お墓をつくる際の疑問・質問

ここでは当サイト管理人が、実務経験上寄せられた質問に対する回答を致しております。

お墓の現場では、同じような質問を多く頂くことがあり、多くの人が同じような疑問を持っていると思われます。

私の経験が、ネットで調べている方のお役にたてれば幸いです。

墓石のアウトレットの品質って大丈夫なのでしょうか?

墓石の展示イメージ写真

服や生活雑貨のアウトレットモールが、賑わっているようですが、墓石もアウトレットという形で売り出している石材店もあります。

私個人の考えといたしましては、本当の意味でのお墓のアウトレット品は、数が非常に少ないものだと思います。

ですから、常に「アウトレット」を前面に出している石材店は、それに飛びつく顧客の心理を利用して、

  • かなり品質の悪い商品を仕入れ、アウトレット商品として売っている
  • 初期設定の価格を高くしておき、高い割引をしているように見せかけて売っている

のではないのかと疑ってしまいます。

ですが、全てがそういったものではなく、本当のアウトレット商品も存在します。

実際にどういった場合があるのかといいますと、【展示品で現品限り】の墓石が考えられます。

この場合、石の種類や色が珍しい、または一昔前のデザインや石種である場合が多いと思います。

もし、アウトレットとされている品が、その地域の平均的な形で、よく使われる種類の石だとすれば、安い理由は品質に問題があるからでは?と疑った方が良いです。

何が理由で安いのかが一番の問題ですので、しっかりとした説明を求め、納得したうえで購入されることをお勧めします。

私が考えるアウトレット墓石の理由とは

  • 展示品の入れ替え
  • 展示場の閉鎖のため
  • 展示中や運搬中の事故による欠けなどのいわゆるB級品
  • 石材店や墓石販売業者の誤発注などによる在庫処分
  • 顧客のキャンセル商品
  • 大量仕入品の処分品

以上、私が考えられるケースを書いてみましたが、これらを口実に嘘のアウトレット商品を売っていることも考えられます。

騙されないためには、複数の石屋さんに話を聞きに行き、自分で知識を持つことが重要になります。

ですが、なかなか一般の人が、石の品質まで見極めるようになることは難しいのが実情です。

墓石のアウトレット品を購入する場合は、その石材店や担当の営業マンが信用できるかどうかが、大きなポイントになってきます。

また、長期間展示をしていたりする墓石には、磨いたときにできる光沢が無くなって、くすんだように見える場合があるので注意が必要です。

特に日が当たるところに置かれていた墓石は、太陽の日によって焼けて、変色している場合もあります。。


- サイト内 関連ページ -

石材店の選び方 【7つのポイント】

安くお墓を建てるには?





サイトご利用の注意点

①サイト内の記述は、管理人個人の見解や感想です。ご利用とその結果につきましては、自己責任でお願いいたします。

②お墓や宗教に関することは、地域独特の風習や、慣習がある場合が多く、このサイトの回答が当てはまらないケースが考えられます。

③サイトの内容の間違いに関しましては、ご連絡頂きましたら速やかに訂正いたしますが、個別の質問や、根拠のない批判等にはお答えいたしておりません。


上記3点をご理解いただいたうえで、ご利用をお願い致します。

このページの先頭へ